直江津いちごの日記 その弐 2012年03月14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直江津高校の記念碑

直江津高校の校歌碑

100年の歴史を持つわが母校、直江津高校が今年度で閉校となる。
その記念として建立された、校歌と校訓の碑。真新しくピカピカだ。

筆者が直江津高校に入学した時には、鉄筋コンクリートの校舎はまだ一棟しかなく、ほとんど走ったら軋むような木造の校舎だった。減価償却しきったような古い校舎はもう一つもなく、時の流れを感じる。

現校舎はそのまま直江津中等教育学校へと受け継がれ、いわゆる直江津地区に従来の高校はなくなってしまった。直江津地区の中学校を卒業した生徒は全て高田新井方面、柿崎柏崎方面、能生糸魚川方面などの高校へ遠路はるばる通わなくてはならない。それが嫌だったら小学校から準備して中等学校を目指すしかないが、直江津地区で受かる子供はほとんどいない難関だ。

こんな時代に小学生でいなくてよかった、というのが本音。ちょっとのどかで普通の田舎らしい学生生活が送れたことは、有難かった。特に筆者は、直江津小学校までは徒歩10分、直江津中学校まで徒歩1分、そして直江津高校まで徒歩5分。通学に悩む必要はなかった。逆に言えば寄り道できる他の人がうらやましくなるほどに。

高校時代は実に平穏なもので、特に我がクラスはクラスの中で数組結婚してしまうほど仲がよかった。直江津に残っている者も多く、時々筆者の店を賑やかにしてくれる。そういえば今年は四年に一度の同級会の年、夏ころにまたみんなの顔が見られる。
人と人の繋がりを残してくれた直江津高校、その歌詞にあるように誇りを忘れずにいよう。

【上越タウンジャーナル】創立100年の県立直江津高校で最後の卒業式 http://www.joetsutj.com/archives/51871906.html

直江津の雪はほぼ消えた

-PR- ももの手づくり雑貨 02/14 更新 キティコレクション追加
-PR- なおえつWHITECATS  01/17 更新 ネットショップにnewアイテム追加

新規の方、今のうちなら初回90分2000円で膝痛・腰痛・肩痛をとります。メールでご連絡ください。
スポンサーサイト
プロフィール

直江津いちご

Author:直江津いちご

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやき
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。